ご案内

ちこり村

19世紀にベルギーの農民が地下室に置き忘れたちこりの根そこから黄色がかった長い葉が出ており、これがとてもおいしかったことから栽培を始めた、というのが食用ちこりの起源。

そのちこりを日本で始めて栽培開始したのがここ、ちこり村

100gで16kcalととても低カロリー繊維も豊富で、イヌリン・カリウム・リン・カルシウム・ビタミンB・ビタミンCなどが含まれています。

IR情報

ただいま準備中です。

        

サービス一覧